1/6 国会暴動、ペロシは何を隠しているのか

THE TRUE DEFENDERより

ペロシを追いかける司法ウォッチ…彼らは彼女が1月6日について何を隠しているのか知りたがっています。

1月6日に起こった、4人の罪のない命を奪ったイベントの傷は、まだ完全には閉じていません。民主党は、「完了、終了、過去」として、すでにそれを終わったことにしたいと考えていました…

多くの質問にはまだ答えられていないままであり、多くの明白な事実はまだ覆い隠され、話されていません。

セキュリティの欠如など–ナンシー・ペロシ議長の主要な義務。

警備任務の男性によってする必要があると言われた後…

しかし、司法ウォッチはすでに訴訟を起こしており、以下の概要を説明するよう要求しています。

  • 1月1日から2021年1月10日までのフレームで、米国議会議事堂警察執行チームと議事堂警察委員会の間の電子メール通信。
  • 国会議事堂警察委員会と連邦捜査局(FBI)との電子メール通信。
  • 国会議事堂警察委員会と米国司法省の間の電子メール通信。
  • 国会議事堂警察委員会と米国国土安全保障省との間の電子メール通信。
  • 2021年1月6日の午後12時から午後9時までの国会議事堂内からのすべてのビデオ映像。

アメリカ人はその日に起こったことに関するすべての事実を知る権利を持っており、ペロシは明らかに何かを隠しています。